パンダのよりみち

~ インドア と アウトドア のあいだ ~

プレイステーションBGM【絶対にテンションが上がる】ゲーム名曲おすすめ30選

プレイステーション クラシック 

プレイステーション クラシック

プレイステーション クラシック

  • 発売日: 2018/12/03
  • メディア: Video Game
 

 こんにちは。日パンダです。

 

前回スーパーファミコン名曲まとめと同様に、

今回紹介するのは、

「絶対にテンションが上がる

 プレイステーション名曲30選」

 です。
sunpanda.hatenablog.com

 

 

紹介内容に関しては

以下の3点に注意してお楽しみください。

・ゲーム1作品に1曲のみ

・曲名、感想として記載した使用楽器は

 不正確な場合があります

 (イメージで書いたものが多いので)

・順位なんてつけられない!!!

 

それでは続きをどうぞ。

 

 

 

1. デジモンワールド

デジモンワールド

↑ゲーム

 

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%87%E3%82%B8%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89-%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%83%E3%82%AF/dp/B000064AVN

↑サントラ (現在画像貼り付けできず)

 

 

 

デジタルど根性!!

https://www.youtube.com/watch?v=p6g3sP56Zgk

ラスボス戦、戦闘曲です。

出だしから激しいリズムと

熱量で場を盛り上げます。

 

憎たらしい、

しっかり倒したくなる

ラスボスですので、

熱い戦いを繰り広げる

イメージが湧いてくる本曲は

ラスボス戦として

とてもふさわしいです。

 

無限キャノンとか

初めて打たれた瞬間は

めちゃくちゃカッコいいのと、

「あ…、終わった…」って

思いました。

(その時は実際負けました)

 

 

↓過去記事 

sunpanda.hatenablog.com

 

 

 

2. クラッシュ・バンディクー2 コルテックスの逆襲!

 クラッシュ・バンディクー2

↑ゲーム

 

サントラなし

 

 

 

クラッシュ万事休す

↓下記アドレス内はCMバージョン

https://www.youtube.com/watch?v=bp1olyF92xQ

隠しコマンド入力後の

ムービーで流れます。

 

前作のCM曲としても流れたので、

一度は聴いたことが

あるのではないでしょうか。

 

クラッシュ独特の踊りと、

愉快な歌詞で

一度聞けば記憶に残る一曲です。

 

 

 

3. チョコボの不思議なダンジョン2

チョコボの不思議なダンジョン2

↑ゲーム

 

チョコボの不思議なダンジョン 2 ― オリジナル・サウンドトラック

 

 

インプロボボス戦

https://www.youtube.com/watch?v=M2-RKSef1Tk

シドタワーのボス、

インプロボボス戦で流れます。

 

不穏な空気のイントロ~中盤、

後半から空気が変わったように

疾走感と勇ましさのある

メロディが反撃ののろしを

上げているように聞こえます。

 

 

インプロボボスと本作で

思い出すことといえば、

 

本作におけるラムウ

泥酔して変化の罠の上で

眠りこけてしまい、

モルボル化して戻れない

という、ものすごく情けない

状況になっており、

正直呆れてました。

 

 

しかしながら、

このインプロボボスには

雷が効果的であり、

ラムウの魔石が

とても役に立ちました・・・。

 

汚名返上の見せ場、

早いうちに作ってもらえて

良かったですね。

 

 

 

4. 風のクロノア door to phantomile

風のクロノア

↑ゲーム

 

風のクロノア ― オリジナル・サウンドトラック 

 

 

Baladium's Drive

https://www.youtube.com/watch?v=VQkBgNFt6SM

Vision4-2に登場するボス

バラディウム戦で流れます。

 

 

このボスと戦うシーンは

正直ボスに対して

激しく怒りを覚えますが、

曲は良いんですよね。

 

 

民族音楽を感じる笛の音色、

パーカッションと

アコギの伴奏による疾走感が

カッコいいです。

 

 

じっちゃーんっ!!

 

 

 

5. メタルギアソリッド

メタルギア ソリッド

↑ゲーム

 

メタルギア・ソリッド

 

 

メインテーマ

https://www.youtube.com/watch?v=ZfoXw9b8Mh8

シリーズのメインテーマ曲。

 

 

重厚感のある低音を

用いた勇敢さを感じる

メロディであり、

 

後半になると、

道が開けてくるような

明るい印象に

段々と変化していきます。

 

 

スネークッ!

   まだだっ!

     まだ、終わってないっ!

 

 

 

6. 超兄貴 究極無敵銀河最強男

超兄貴 究極無敵銀河最強男

↑ゲーム

 

超兄貴 究極無敵銀河最強男

 

 

ANIKI 02

https://www.youtube.com/watch?v=Ei_6al3pYTw

↑開いた後、

 すぐに閉じないことを願っています。

 最後まで聞くと良い曲なんですよ。

 ほんとに。

 

ラストステージのボス

「究極無敵銀河最強男」戦で流れます。

 

 

 

あなたは何故 究極銀河最強男なの?

 

 

 

7. ポポロクロイス物語

ポポロクロイス物語

↑ゲーム

 

「ポポロクロイス物語」オリジナル・サウンドトラック

 

 

ピエトロの旅立ち

https://www.youtube.com/watch?v=dAO_0_EFpzs

エンディング曲です。

 

ピエトロが冒険した

全てを歌詞にのせて

歌い上げられています。

 

 

ゲームプレイ後ですと、

色々思い出してしまい

号泣ものの名曲です。

 

 

 

8. サガフロンティア

サガフロンティア

↑ゲーム

 

 SaGa Frontier Original Soundtrack

 

 

ラストバトル -T260G-

https://www.youtube.com/watch?v=hfqLBUeJrCw

T260G編ラスボス

「ジェノサイドハート」戦で流れます。

 

 

テクノ調でノリが良く、

ディスコやクラブで

使われていそうな印象です。

 

 

極端な盛り上がりこそ

ありませんが、

そこが逆にじわじわと

楽しい気分にさせてくれます。

 

 

警告、警告

   セントラルシステム内に

      ウイルスの侵入を感知

 

 

 

9. サガフロンティア2 

サガフロンティア2

↑ゲーム

 

SaGa Frontier2 Original Soundtrack

 

 

Mißgestalt

https://www.youtube.com/watch?v=n-JR0uLLhXs

ラスボス、エッグ戦で流れます。

ドイツ語で「奇形、怪物」という

意味とのこと。

 

 

ラスボスは姿形を変えながら

戦闘するので、タイトル名は

状況にとてもマッチしています。

 

 

宇宙空間のような

神秘的な背景の中で戦闘しますが、

曲も負けず劣らず神秘的です。

 

 

作曲者「浜渦正志」の特徴が

良く表れた

透明感のあるメロディで

ストーリーとしても

盛り上がった戦闘が楽しめます。

 

 

 

10. ブレスオブファイア

ブレス オブ ファイアIII(the best)

↑ゲーム

 

ブレス オブ ファイア III サントラ版

ブレス オブ ファイア III サントラ版

ブレス オブ ファイア III サントラ版

 

↑サントラ

 

 

DONDEN

https://www.youtube.com/watch?v=g0sRq3FA-tc&t=42s

竜族のボスと

対決する際に流れるBGMです。

 

 

勝手な想像ですが、タイトルは

「どんでん返し」のように、

ボスを超えていくという

意味からつけられて

いるんでしょうね。

 

 

 

曲調は緊迫した音で始まり、

出囃子のような音と共に

段々と盛り上がり始め、

 

サビでメロディを加えた上で

盛り上がり切って収束していきます。

竜族のカッコよさと相まって、

とてもカッコいい曲です。

 

 

↓過去記事 

sunpanda.hatenablog.com

 

 

 

11. ファイナルファンタジー

ファイナルファンタジーVII

↑ゲーム

 

FINAL FANTASY VII ORIGINAL SOUNDTRACK

 

 

更に闘う者達

https://www.youtube.com/watch?v=SNAM3I1k1c8

中ボス戦で流れ、

CMでも使用されました。

FF7 CM

https://www.youtube.com/watch?v=2Rl1Bf9MajA

 

 

ロック調で仕上がっており、

イントロからギターによる

鈍く響くサウンド

オルガンの軽快で

流れるメロディが

組み合わさって

盛り上がる一曲です。

 

 

2020年4月10日に

待望のリメイクが

PS4にて発売されるそうですよ!!

FF7 リメイク体験版動画

https://www.youtube.com/watch?v=2TYH0IwbB5A

 

グラフィックのきれいさ

半端ないっすね!!

早くプレイしたいものです。

 

 

 

12. ファイナルファンタジー

アルティメット ヒッツ ファイナルファンタジーVIII

↑ゲーム

 

FINAL FANTASY VIII Original Soundtrack

 

 

Don't be Afraid

https://www.youtube.com/watch?v=lbORjWw_6No

スコールの通常バトル曲です。

 

 

オーケストラ調の

壮大さを感じる曲です。

 

 

シンバルの音は

出だしからすぐに頻繁に入り、

鼓舞されているように感じるため、

曲名の「恐れるな」という

意味を実感します。

 

 

 

13. ファイナルファンタジー

アルティメット ヒッツ ファイナルファンタジーIX

↑ゲーム

 

FINAL FANTASY IX ORIGINAL SOUNDTRACK

 

 

守るべきもの

https://www.youtube.com/watch?v=234P4PY5ELQ

城の兵士スタイナーと

元は敵の女将軍ベアトリクス

共に戦う熱い場面で流れます。

 

 

これまでスタイナーは

ガーネットを城へ帰すことしか

考えておらず、

 

主人公のジダン

敵視しているぐらいでしたが、

この場面まで来て初めて

ジダンを仲間と認めました。

 

 

そして、ジダンにガーネットを託して

スタイナー自身が戦うべき場所に

おもむき、これまた敵視していた

ベアトリクスとも一緒に

本当に戦うべき相手に向かいます。

 

 

 

そんな中で流れる本曲は、

ベアトリクスのテーマ

「ローズオブメイ」の

メロディを中心に

勇ましくアレンジされており、

スタイナーと

ベアトリクスの雄姿を

演出しています。

 

 

また、初めからプレイしていると

エンディングの映像での

スタイナーがガーネットに

向ける顔は号泣ものです。

 

 

 

14. ドラゴンクエスト

ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち

↑ゲーム

 

「ドラゴンクエストVII」エデンの戦士たち オリジナルサウンドトラック

 

 

血路を開け

https://www.youtube.com/watch?v=h3roRTOpWwg

通常戦闘曲です。

とはいっても

初めて聞くのに数時間かかるという

異例のゲームでしたが。

 

 

オーケストラ調の本曲は

出だしから勢いのある

ラッパと打楽器の音で

始まります。

 

そこから流れるような

メロディラインが

冷静さを取り戻してくれます。

 

 

この繰り返しの

緩急によって

何度聞いても

飽きない曲になっています。

 

 

ただし、

キーファ、そろそろ

たねを返して・・・

 

 

 

15. ヴァルキリープロファイル

アルティメット ヒッツ ヴァルキリープロファイル

 ↑ゲーム

 

ヴァルキリープロファイル オリジナルサウンドトラック-完全復刻盤-

 

 

未確認神闘シンドローム

https://www.youtube.com/watch?v=azcwld0_zIE

通常戦闘曲です。

曲名の意味はよくわかりません。

神々の見えない戦いが

繰り広げられている症候群?

 

 

曲はラッパ?トランペット?の

ような管楽器でメロディが

作られており、

出だしからクライマックスです。

 

 

死の、先を逝く者たちよ・・・

 

 

 

16. 聖剣伝説 Legend of Mana

アルティメット ヒッツ 聖剣伝説 レジェンド オブ マナ

↑ゲーム

 

聖剣伝説 Legend of Mana オリジナル・サウンドトラック 

 

 

The Darkness Nova

https://www.youtube.com/watch?v=bxTc-0Sn3lc

ストーリー進行における

重要なボス戦で流れます。

 

 

本ゲーム作品の戦闘曲は

「プロレスの入場曲のような曲」

という依頼が出されて

作曲したそうです。

 

 

その例にもれず、

本曲もメタル調の

激しい伴奏と、

高揚感のあるメロディで

場面を盛り上げてくれます。

 

 

 

17. ロックマンX5

ロックマンX5 PlayStation the Best for Family

↑ゲーム

 

ロックマンX サウンドBOX

 

 

X vs ZERO

https://www.youtube.com/watch?v=edqA541OFRE

主人公エックスと

もう一人の主人公ゼロとの

対決で流れます。

 

 

異常を引き起こすウィルスのせいとはいえ、

自分がプレイで使用していない方と

対決するわけですが、

 

気持ちとしては味方と

戦うわけです。

もう戦いたくないわ、

切ないわ、で辛い場面です。

 

 

そんな中、

曲としてもメロディは寂寥感があり、

シンセサイザーの疾走感、

激闘を感じるドラムの激しさが

あいまって、

感情を大きく揺さぶられる

一曲でした。

 

 

 

18. Brave Fencer 武蔵伝

武蔵伝

↑ゲーム

 

Brave Fencer 武蔵伝 ― オリジナル・サウンドトラック 

↑サントラ

 

 

武蔵伝

https://www.youtube.com/watch?v=YKuwuSdIlpI

最初のステージ

「いざないの森」で流れます。

 

 

抑えられているイントロが

サビになって一気に盛り上がり、

勇ましさを感じるメロディと

なっているため、

 

タイトル通りの

伝説の幕開けを感じます。

 

 

 

19. ゼノギアス

ゼノギアス

↑ゲーム

 

ゼノギアス オリジナル・サウンドトラック

 

 

飛翔

https://www.youtube.com/watch?v=2gPat6A05YY

イベントシーンで流れます。

 

 

のびやかなメロディが

タイトル通り、

広い空を飛び回る様を

思い浮かべます。

 

 

暗い印象を受けることが

多いこのゲームですが、

この曲のおかげで

晴々とした気持ちで

過ごせます。

 

 

……アハツェン!

  あなたを倒します!!

    ゼプツェン、行きます!!

 

 

 

20. チョロQ3

チョロQ3 ベスト 

チョロQ3 ベスト

チョロQ3 ベスト

  • 発売日: 1999/05/04
  • メディア: Video Game
 

↑ゲーム

 

サントラ存在するらしいが詳細不明

 

 

チョロQシティ「PARTY ROOM」

https://www.youtube.com/watch?v=QWsWAuJRJuk

ハイパーグランプリの最終戦

チョロQシティ」で流れます。

 

 

もう聞き始めた瞬間から

パーティに参加している

気分になれます。

 

 

何気に1ループが長く、

楽しく軽快な

メロディラインはそのままに、

 

音色を何度もアレンジして

聞かせてくれるので、

聞き飽きることなく、

楽しめる一曲です。

 

 

 

21. デュープリズム 

デュープリズム

↑ゲーム

 

デュープリズム オリジナル・サウンドトラック

 

 

邂逅

https://www.youtube.com/watch?v=i--3_2D-Bsc

イベントシーンで流れます。

思いがけなく会うことを

意味する邂逅という曲名の通り、

 

プレイしていないほうのキャラが

プレイキャラを

助けに来てくれる時など、

熱いシーンで流れます。

 

 

透明感のあるきれいな音色と

軽快なリズムが特徴の

雰囲気のある曲です。

 

 

飛び膝蹴り最強説。

 

 

 

22. アークザラッド

アークザラッド PlayStation the Best

↑ゲーム

アークザラッド オリジナル・ゲームサウンドトラック

 

 

アークザラッドのテーマ

https://www.youtube.com/watch?v=G-Ye4Ax_h_Y

オープニングデモで流れます。

デモは一人一人のキャラと

特徴を紹介しており、

 

曲と相まって

ワクワク感をものすごく

高めてくれます。

 

 

オーケストラ調というか

オーケストラの本曲は

もうハリウッド映画でも

始まるんですかね。

と思うくらい

壮大かつ勇ましい曲です。

 

 

ただゲームはボリュームが少なく、

のちのアークザラッドⅡありきの

ストーリー構成となっているので、

もう少し頑張ってほしかったです。

 

 

 

23. ワイルドアームズ セカンドイグニッション

ワイルド アームズ2ndイグニッション

↑ゲーム

 

ワイルドアームズ セカンドイグニッション ― オリジナル・サウンドトラック

 

 

バトル・VSロードブレイザー

https://www.youtube.com/watch?v=qBa-J2YI0_g

世界のみんなの力を集めて

戦うという壮大な場面の

ラストバトルで流れます。

 

 

本作のメインテーマの

アレンジであり、

場面と相まって

胸が熱くなります。

 

 

行こう・・・

  みんなでいっしょに戦おう・・・

 

 

 

24. テイルズオブエターニア

テイルズオブ エターニア

↑ゲーム

 

テイルズ・オブ・エターニア オリジナルサウンドトラック

↑サントラ (ただし、アレンジされており出来栄えは賛否両論)

 

 

Celestia Battle

https://www.youtube.com/watch?v=QFik-cXqLkc

セレスティアにおける

通常戦闘曲です。

 

 

ヘビィメタルのような

激しいオルガンのメロディと

裏打ちのパーカッションの

力強さが特徴です。

 

 

これまでのインフェリアにおける

戦闘曲は勇ましさと疾走感を

感じる戦闘曲らしい

戦闘曲でしたが、

 

異世界であるセレスティアでは

本曲が流れ、

その曲の力強さに衝撃を

受けたものです。

 

 

 

25. Moon

 

MOON

MOON

MOON

  • 発売日: 1997/10/16
  • メディア: Video Game
 

↑ゲーム

 

MOON オリジナル・サウンド

THE SKETCHES OF MOONDAYS~WE KEPT OUR PROMISE TO YOU~

↑サントラ

 

 

KERA MA GO

https://www.youtube.com/watch?v=gPzKfuYQwiU

エンディングやイベントで流れます。

 

幼い女の子が

明るく楽しく歌っている曲で、

気分が明るくなります。

 

 

最後早送りされて

ピタッと曲が終わるのですが、

ゲームの主旨を思い出し、

底知れぬ怖さを感じます。

それでもこの曲、

好きなんですけどね。

 

 

この曲もですが、

ゲームもなかなか

衝撃的な内容でした。

キャッチコピーは

「もう、勇者しない。」

 

 

(HI)RAKE GO MA

 

 

 

26. ペプシマン

ペプシマン

ペプシマン

ペプシマン

  • 発売日: 1999/03/04
  • メディア: Video Game
 

↑ゲーム

 

ペプシマンのテーマ ORIGINAL COVER INST.

↑サントラ (ただし ペプシマーーンの叫び無し)

 

 

ペプシマンのテーマ

https://www.youtube.com/watch?v=5k6_YBw7dFI

ペプシコーラのイメージキャラ

ペプシマンを主役にした

ゲームのメインテーマです。

デモなどで流れます。

 

ゲームはバカゲー感がありますが、

結構面白く、プレミア価格が

ついています。

 

 

サックスの

いかしたメロディと

素晴らしく、

すぐに覚えられそうな

歌詞がBGMとして

最高です。

 

 

ペプシコーラと共に

この曲を聞けば

気分爽快、

テンション上がること

間違いなしです。

 

 

ペプシマーーーン!!!

 

 

 

27. R4: Ridge Racer Type 4 

R4-RIDGE RACER TYPE4-

↑ゲーム

 

R4 RIDGE RACER TYPE 4 DIRECT AUDIO 

R4 RIDGE RACER TYPE 4 DIRECT AUDIO

R4 RIDGE RACER TYPE 4 DIRECT AUDIO

 

↑サントラ 

 

 

Move Me

https://www.youtube.com/watch?v=C86rkb2QglQ

レース中で流れます。

 

切なさを感じるイントロから

疾走感のある伴奏が

ドラマチックな印象を

抱かせてくれます。

 

 

レースゲームであることも

相まって夜景を見ながら

首都高を滑走したくなります。

 

 

 

28. サルゲッチュ

サルゲッチュ

↑ゲーム

 

サルゲッチュ・オリジサル・サウンドトラック

サルゲッチュ・オリジサル・サウンドトラック

サルゲッチュ・オリジサル・サウンドトラック

 

↑サントラ

 

 

ラストバトル

https://www.youtube.com/watch?v=UvFf091Qatc

ラスボス

「ギャラクシーモンキー」戦

で流れます。

 

 

シンセサイザー

切なくもコミカルな曲調に

仕上げており、

 

ゲームの愉快な雰囲気を

守りつつもラスボス戦という

シリアスな場面に合った

一曲です。

 

 

しかし、サルを捕まえるなんて

どんな発想なんでしょうか。

当時コンセプトに

驚いた作品です。

 

 

 

29. エースコンバット2

エースコンバット2 PlayStation the Best

エースコンバット2 PlayStation the Best

エースコンバット2 PlayStation the Best

  • 発売日: 1997/05/30
  • メディア: Video Game
 

↑ゲーム

 

サントラ存在はする

 

 

Night And Day

https://www.youtube.com/watch?v=vQc49LP_uto

ミッション中に流れます。

「資源採掘場攻撃」

「海峡突破作戦護衛」

 

 

エレキギターによる

重厚感のイントロから一変、

軽快なメロディが流れます。

 

 

さらにサビになると、

ウクレレの音色が

ラテンチックな味を

出しており、

より軽快で疾走感のある

曲になっています。

 

 

 

30. クロノクロス

アルティメット ヒッツ クロノ・クロス

↑ゲーム

 

クロノ・クロス オリジナル・サウンドトラック

↑サントラ

 

 

時の見る夢

https://www.youtube.com/watch?v=DRJCEpesgZk

デモで流れます。

 

 

クロノクロスという

ゲームタイトル通り、

クロノトリガー

ラジカルドリーマーズ

テーマ曲がミックスされた

一曲になっています。

 

 

パーカッションの

重厚な音と軽快な音の

重ねあわされた

疾走感のあるリズムと

 

ストリングスの

伸びやかなメロディの

掛け合いが曲を盛り上げます。

 

 

↓過去記事

sunpanda.hatenablog.com

 

-----------------------------------------

 

今回はここまで。

数々の名曲を紹介しましたので、

何か一曲でも心にグッとくるものが

ありましたら幸いです。

 

 

以上、最後までお読みいただき

誠にありがとうございました。

 

プレイステーションSCPH-7500本体 PS

プレイステーションSCPH-7500本体 PS

  • 発売日: 1998/12/01
  • メディア: Video Game
 
プレイステーション クラシック

プレイステーション クラシック

  • 発売日: 2018/12/03
  • メディア: Video Game
 

 

 

↓過去記事

sunpanda.hatenablog.com