パンダのよりみち

~ インドア と アウトドア のあいだ ~

スーパーファミコンBGM【切なくも美しい】ゲーム名曲おすすめ30選

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン+USB ACアダプター

こんにちは。日パンダです。

 

今回紹介するのは

切なくも美しい

 スーパーファミコンBGM30選」

 

今回は「切なさと美しさ」をテーマに紹介します。

↓過去記事

sunpanda.hatenablog.com

sunpanda.hatenablog.com

 

 

紹介内容に関しては

以下の3点に注意してお楽しみください。

・ゲーム1作品に1曲のみ

・曲名、感想として記載した使用楽器は

 不正確な場合があります

 (イメージで書いたものが多いので)

・順位なんてつけられない!!!

 

それでは続きをどうぞ。

 

 

 

 

1. ドラゴンクエスト

ドラゴンクエスト3 そして伝説へ

↑ゲーム

 

 

交響組曲「ドラゴンクエストIII」そして伝説へ・・・

↑サントラ

 

 

おおぞらをとぶ

https://www.youtube.com/watch?v=iz5jbYjdeKE

不死鳥ラーミアに乗って

世界を飛び回る際に流れます。

 

 

ラーミアが卵からふ化して復活したのち、

主人公たちがその背中に乗って

飛び上がるのですが、

 

その飛び上がり方がとても優雅であり、

そのタイミングに合わせて

この曲が流れ始めます。

 

この飛び立つグラフィックと

曲の組み合わせの素晴らしさに

感動したものです。

 

 

 

曲としては壮大でありながらも

どこか寂しく、しっとりと

聞かせるようなメロディが

体に染み入ります。

 

 

ラーミア復活・飛び回るシーン

 (復活前の塔の曲(ほこら)も切なくて良いです。)

https://www.youtube.com/watch?v=A92cx9UNIyQ

 

↓曲:ほこら

https://www.youtube.com/watch?v=ARYnc0WMAgk

 

 

 

 

2. ドラゴンクエスト

ドラゴンクエスト Ⅴ 天空の花嫁

↑ゲーム

 

交響組曲「ドラゴンクエストV」天空の花嫁

交響組曲「ドラゴンクエストV」

↑サントラ

 

 

死の塔

ビアンカとレヌール城を

攻略したときの思い出の曲。

もちろん曲名通り、

塔でも使用されます。

私はブォーンに負けに負けたので、

対戦前の塔を登る際の曲、

という印象が強いのですが…。

 

スーファミ版」

https://www.youtube.com/watch?v=KCNC30LJupg&list=PL-ti9Uw7I8xJMMNQ1-05DHqwJEv7gprFE&index=4

初めのメロディは

おだやかに聞こえてきますが、

音が奇妙に上がり下がりを繰り返すので、

お化け屋敷感があったレヌール城で

この曲が流れた際は雰囲気に合っていて

城の気味の悪さが引き立っていました。

 

PS2

https://www.youtube.com/watch?v=IY7xHNB5Fas

おごそか、かつしっとり

聞かせるような曲調に変化しています。

特徴に感じていた

気味の悪さは薄れましたが、

きれいで聞きやすい曲に

変わったと思います。

 

 

↓過去記事 

sunpanda.hatenablog.com

 

 

 

 

3. ドラゴンクエスト

ドラゴンクエスト6 幻の大地

↑ゲーム

 

交響組曲「ドラゴンクエストVI」

↑サントラ

 

 

ぬくもりの里に

https://www.youtube.com/watch?v=VPyXJLOojRU

ドラクエ6で重要な井戸がある村で流れます。

 

1週目は木管楽器、2週目は弦楽器と、

メロディは変わらずとも、

使われている楽器が一曲の中で変わっています。

 

聞いた時の印象が変わるので、

最後まで一曲を通して

聞いてほしい曲です。

 

 

この楽器の変化は

夢と現実が移動するという

ゲームの状況に合わせて

作曲されたんでしょうかね。

 

 

 

  

4. ファイナルファンタジー

ファイナルファンタジー4

↑ゲーム

 

FINAL FANTASY IV ORIGINAL SOUNDTRACK REVIVAL DISC(映像付サントラ/Blu-ray Disc Music)

↑サントラ

 

 

愛のテーマ

https://www.youtube.com/watch?v=DqV3BZXFROQ

主人公セシルとヒロインのローザが

ベタベタしている仲良くしている時に流れます。

 

 

FF4は全体的に人間関係のドロドロとした

ドラマのようなストーリーが展開されるので、

本曲のような切なくシンプルな音色は

安らぎとおだやかさをもたらせてくれます。

 

 

ちなみに小学校の音楽の教科書に

この曲のアレンジが

掲載されていたそうです。

 

 

 

 

5. ファイナルファンタジー

ファイナルファンタジー5

↑ゲーム

 

FINAL FANTASY V ORIGINAL SOUNDTRACK REVIVAL DISC(映像付サントラ/Blu-ray Disc Music)(特典なし)

↑サントラ

 

 

はるかなる故郷

https://www.youtube.com/watch?v=0PYZXXMm7_o

主人公バッツの故郷、

リックスの村で流れます。

 

素朴ながら哀愁漂うメロディ

故郷というよりかは

なつかしい出来事を思い出すような

不思議な感覚にひたれる曲です。

 

 

 

また、この曲はプレイが進むと残念ながら

聞くことができなくなってしまいます。

もうプレイ中は聞けないことと、

曲名を知っていると、ゲームプレイ時に

現実の自分の故郷に思いをはせ、

切ない気持ちになります。

 

実家とか帰れる時には

帰っておきたいものですね。

 

 

 

  

6. ファイナルファンタジー

ファイナルファンタジー6

↑ゲーム

 

FINAL FANTASY VI ORIGINAL SOUNDTRACK REVIVAL DISC 【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】 (特典なし)

↑サントラ

 

 

仲間を求めて

https://www.youtube.com/watch?v=Jp4brbLh3OI

飛空艇ファルコン号入手以降に

フィールドで流れます。

 

 

ゲームでこの曲が流れる時は

世界は崩壊し、絶望的な状況であったため、

曲にも寂寥感がありますが、

その中でも力強いメロディと

勇ましい伴奏が入っており、

希望を見出しているところがうかがえます。

 

 

ちなみに、

「みんなで決める○○」シリーズでは

FFシリーズの中で1位を取るぐらい

有名な曲です。

 

 

 

 デスゲイズ

 おまえだけは許しておけない・・・

 

 

 

 

7. SDガンダム外伝2 円卓の騎士

SDガンダム外伝2 円卓騎士

SDガンダム外伝2 円卓騎士

SDガンダム外伝2 円卓騎士

  • 発売日: 1992/12/18
  • メディア: Video Game
 

↑ゲーム 

 

サントラは

銀の円盤という名前で

存在するらしいですが、

確認できておりません。

 

 

フィールド

https://www.youtube.com/watch?v=MqHySSiWEOo&t=3s

フィールド曲、

主人公の境遇を表すように切なく、

哀愁漂う仕上がりになっています。

 

仲間がすぐに増えていきますが、

このフィールド曲によって孤独感、

王国を再興する目的を

思い起こさせてくれます。

 

しっかり聴きたいのに

すぐにエンカウントしてしまうので、

Pauseの使用は必須です。

(所有物の重量が重くなるほど

 エンカウント率が増加するシステム)

 

 

↓過去記事 

sunpanda.hatenablog.com

 

 

 

 

8. かまいたちの夜

かまいたちの夜

↑ゲーム

 

かまいたちの夜 サウンドトラック

↑サントラ

 

 

Introduction

https://www.youtube.com/watch?v=ZxA5EliLURk

セーブデータの選択画面で流れます。

 

鉄琴のポロポロとした

不思議な感じがあるところに、

サイレンのような音が鳴り始め、

ほの暗い重低音が組み合わさった時、

 

どこか深みにはまったような

不穏な空気を感じ取らせてくれます。

 

 

ゲームをプレイしたことは無いのですが、

曲だけで背筋が冷たくなるような

感覚におちいってしまうすごい曲です。

 

 

 

 

9. ブレスオブファイア 竜の戦士

ブレスオブファイア

↑ゲーム

 

ブレス オブ ファイア I~V オリジナル・サウンドトラック スペシャルボックス

 ↑サントラ (ブレスオブファイアⅠ~Ⅴ スペシャルボックス)

 

 

命運

https://www.youtube.com/watch?v=WdSGb6sgBEU

悲しいイベントシーンで流れます。

 

ベルによる切ないメロディから始まり、

そのメロディは変わらず

ピアノによって1音1音聞かせるような構成、

 

そしてシンセサイザーによる

悲壮感の盛り上がりがあることで、

名曲たらしめています。

 

 

 

 

10. イーハトーヴォ物語

イーハトーヴォ物語

↑ゲーム 

イーハトーヴォ物語 オリジナルサウンドトラック

↑サントラ

 

 

イーハトーヴォ賛歌

https://www.youtube.com/watch?v=yhsHxktRSOA

オープニングで流れます。

 

ゲームの音楽で、

というと語弊がありますが、

スーパーファミコン

ここまでオーケストラを

感じられる曲はありません。

 

 

音の強弱も相まって、

まるで自分がホールで

オーケストラを聞いているかのように

楽器との距離感まで感じられます。

 

 

どこか影のある、

それでいて壮大な物語が始まりそうな

不思議な一曲です。

 

 

 

 

11. スーパードンキーコング

スーパードンキーコング

↑ゲーム

 

スーパードンキーコング オリジナルサウンドバージョン

↑サントラ

 

 

Fear Factory

https://www.youtube.com/watch?v=TYjKjjgQPk8

工場ステージで

用いられるBGMであり、

ほかの自然環境音を

用いた楽曲とは

一風異なった作品です。

 

のちのシリーズ作品

ドンキーコング リターンズ」で

アレンジが使われており、

原曲の雰囲気のまま、

よりエレクトリカルに

仕上がっています。

 

 

 

↓過去記事

sunpanda.hatenablog.com

 

 

 

 

12. スーパードンキーコング2 ディクシー&ディディー

スーパードンキーコング2 ディクシー&ディディー

↑ゲーム

 

スーパードンキーコング2

↑サントラ

 

 

Forest Interlude

https://www.youtube.com/watch?v=5IUXyzqrZsw

きりのもりステージなどに使われます。

 

鳥のさえずりにより、

森にいる雰囲気を感じます。

それでいてステージ自体、

おばけロープといった

消えたり現れたりする

敵を利用して進むため、

ミステリアスな空気も

思い起こされます。

 

曲はさえずりだけで

終わるのではなく、

メロディが段々盛り上がっていき、

最後は収束していきます。

 

森の雄大さと

たたずむしかない寂寥感が

表現されているような名曲です。

 

 

↓過去記事 

sunpanda.hatenablog.com

 

 

 

  

13. スーパードンキーコング3 謎のクレミス島

スーパードンキーコング3 謎のクレミス島

↑ゲーム

 

スーパードンキーコング3 : 謎のクレミス島 ― オリジナル・サウンドトラック

↑サントラ

 

 

Rockface Rumble

https://www.youtube.com/watch?v=Qntu2QvHQRE

崖や渓谷のステージで流れます。

風の吹きぬけるイントロから始まり、

ドラムでリズムとテンポを

整えたところへ、

 

広大なステージに

響き渡るようなエレキギター

切ないメロディが加わります。

 

音の数は多くはありませんが、

だからこそエレキギター

メロディが引き立ち、

哀愁をしっかり感じ取れます。

 

 

 ↓過去記事 

sunpanda.hatenablog.com

 

 

 

 

14. ヘラクレスの栄光

ヘラクレスの栄光4 神々からの贈り物

↑ゲーム

 

ヘラクレスの栄光IV

↑サントラ

 

 

地平線の彼方

https://www.youtube.com/watch?v=Xrd6OYWFvpw

初めの方のフィールドで流れます。

 

のびやかで澄んだ音色が

おだやかに、

かつどこか寂寥感を

含んだまま流れます。

 

 

きれいな曲ながらも

哀愁を感じる一曲です。 

 

 

 

 

15. ロックマンX2

ロックマンX2

 ↑ゲーム

ロックマンX サウンドBOX

↑サントラ

 

 

Bubbly Crablos Stage

https://www.youtube.com/watch?v=34Fo8ubYirw

Bubbly Crablosステージで流れます。

 

出だしから木琴による

切ないメロディで始まります。

 

サビでは響くようなサウンド

哀愁をもたらす

メロディラインになっています。

 

 

 

響くようなサウンドですので、

個人的なイメージは

荒廃した都会、ビルの頂上とかで

使用されているかと思いきや、

 

実際使用されているステージは

地底に潜っていくところですので、

ちょっともったいないと思っていたり。

 

 

 

 

16. スーパーマリオRPG

スーパーマリオRPG

↑ゲーム

 

スーパーマリオRPG

↑サントラ

 

 

ここはブッキータワーでございます

https://www.youtube.com/watch?v=15EuvlaVMso

ブッキーという良くわからない

オッサンが建てた

「ブッキータワー」の

前半に流れる曲です。

 

 

一瞬でノスタルジックな印象を受ける

インパクトのある曲です。

 

 

愉快なタワーなのですが、

タワーのグラフィックとこの曲せいで、

なんだかビジネスホテルに

来たみたいになります。

 

 

 ごせんぞさまは

   たいせつに

      しておけ

 

 

↓過去記事

sunpanda.hatenablog.com

 

 

 

 

17. クロノトリガー

クロノ・トリガー

↑ゲーム

 

クロノ・トリガー オリジナル・サウンド・ヴァージョン

↑サントラ

 

 

風の憧憬

https://www.youtube.com/watch?v=pDgflOcHNnM&t=356s

中世の時代におけるフィールド曲です。

 

前半は1音ずつ

しっかり区切られた音で始まり、

後半になると高音かつのびのある音で

流れるように切ないメロディがつむがれます。

 

小さい頃は

「どうけい」と呼んでいましたが、

「しょうけい」らしいです。

 

 

 

中世にロボに仕事を任せて

現代の緑を取り戻すシーンは

シルバードを使えるプレイヤーにとっては

あまりにも一瞬で終わったけれど、

信じて待ち続けたロボの気持ちを考えると

胸が詰まる思いがありました。

その後のルッカのイベントも含めて

とても切ないシーンです。

 

 

↓過去記事 

sunpanda.hatenablog.com

 

 

 

 

18. ガイア幻想紀

ガイア幻想紀

↑ゲーム

 

サントラなし

 

 

バベル塔 頂上

https://www.youtube.com/watch?time_continue=33&v=KelnHjOateU&feature=emb_logo

バベルの塔における頂上で流れます。

 

物語はクライマックスに向かっており、

最後までどんどん風呂敷は広げられていきます。

怒涛の展開になかなかストーリーを

理解できなかった気がします。

 

 

おだやかでふわふわとした

メロディですが、

そのメロディラインが

少し切なさを覚えたので

選曲しました。

 

 

 

 

19. MOTHER2 (マザー2) ギークの逆襲

MOTHER2 ギーグの逆襲

↑ゲーム

 

MOTHER2 ギーグの逆襲

↑サントラ

 

 

Home Sweet Home

https://www.youtube.com/watch?v=8_m2D3HqGPM

マイホームで流れます。 

前作、「MOTHER」

町:ポリアンナで流れる曲のアレンジです。

 

 

曲としてはおだやかながらも、

1フレーズごとに音が

尻すぼみしていくので、哀愁を感じます。

 

前作をプレイしていると

アレンジのおだやかさに懐古の情を

抱くのではないでしょうか。

 

 

ポリアンナ原曲 (MOTHER:ファミリーコンピューター)

https://www.youtube.com/watch?v=lULmMW3HRoU

 

 

 

 

20. エストポリス伝記

エストポリス伝記2

↑ゲーム

 

エストポリス伝記I・II -SUPER Rom Cassette Disc In TAITO Vol.1-

↑サントラ

 

 

未来へ

https://www.youtube.com/watch?v=Y6a40X2aWAw

エンディングで流れます。

歌詞でもつけて歌われていそうな構成です。

 

 

サビまで来るとゲームの終わりを

感じて切ない気持ちになります。

 

良い曲だと思って選曲しましたが、

曲だけ聞くと安らぐ感じがするので

あまり切なくはないかもしれません(笑) 

 

 

 

 

21. 天地創造

天地創造

↑ゲーム

 

天地創造 クリエイティブサウンドトラック

↑サントラ

 

 

さらなる広い世界へ

https://www.youtube.com/watch?v=ur8ZIB0_Cks

われわれプレイヤーが

生きている現実世界に則した

「地表」側のフィールドで流れます。

 

 

冒険が始まるように曲も

じわじわと盛り上がってきますが、

サビに来た時の高音は

切ないメロディが流れます。

 

渋さと勇ましさの入り混じった

実に堂々とした印象を受ける一曲です。 

 

 

 

 

22. タクティクスオウガ

タクティクス オウガ

↑ゲーム

 

タクティクスオウガ

↑サントラ 

 

 

Reminiscence

https://www.youtube.com/watch?v=k-0z3pov7_A

バッドエンディングで流れます。

 

不穏な始まりですが、

サビの音のきれいさ盛り上がりは

不穏な影を払拭するかのようです。

総じて、映画の感動のワンシーンみたいな印象です。

 

 

この曲が使われる際の

エンディングは実に切ないです。

不穏な影は払拭できていません。

あんな終わり方・・・

 

 

 

 

23. ゼルダの伝説 神々のトライフォース

Newニンテンドー3DS専用 ゼルダの伝説 神々のトライフォース[スーパーファミコンソフト][オンラインコード]

↑ゲーム

 

ゼルダの伝説 サウンド&ドラマ

↑サントラ

 

 

セレクト画面

↓00:43~

https://www.youtube.com/watch?v=UL6Z3_h0wiQ

セーブデータの選択画面で流れます。

女神登場の時も

同じメロディが使われていますね。

 

 

ハープによる神秘的な音階とともに

同じメロディラインを

繰り返すのが特徴ですが、

 

繰り返しをつなぐ部分が

とても上手く、

切ない気持ちにさせられます。

 

 

のちのゼルダシリーズ作品において

何度も登場する代表的な曲です。

 

 

 

 

24. ワギャンパラダイス

ワギャンパラダイス

↑ゲーム

 

ワギャンランド オリジナル・サウンドトラック

↑サントラ

 

 

すいちゅうダクト

https://www.youtube.com/watch?v=_51w2HF2feA

曲がオシャレ過ぎて、

すいちゅうのもったり感を

感じません。

 

ゲームの背景も

スーファミボタン色

(赤、青、黄、緑)が

ならんでおり、

未来感や基地感を味わえます。

 

 

↓過去記事 

sunpanda.hatenablog.com

  

 

 

 

25. サンサーラ・ナーガ2

サンサーラ・ナーガ2

↑ゲーム

 

サンサーラ・ナーガ2

↑サントラ

 

 

フィールド

https://www.youtube.com/watch?v=IB3FE7q3vTY

曲名通り、フィールドで流れます。

 

 

コーラスとアコギ、

フルートの組み合わせであり、

哀愁漂うメロディです。

特にフルートが入ると寂寥感が増しますね。

 

荒野を歩んでいるような印象を受けます。

ワイルドアームズを思い出しました。

 

 

 

 

26. 星のカービィ スーパーデラックス

星のカービィ スーパーデラックス

↑ゲーム

 

星のカービィ ウルトラスーパーデラックス オリジナルサウンドトラック

↑サントラ

 スーパーデラックスのリメイク作品である

 3DSソフト、ウルトラスーパーデラックスのサントラ

 

 

VS.マルク

https://www.youtube.com/watch?v=PoGHRPnpRr0

銀河にねがいを

ラスボス戦で用いられます。

ラスボス戦らしくシリアスで、

かつ勇ましさを含んだ名曲です。

 

 

曲の拍子が何度も

変化していく様子が、

戦闘中にマルクが

変化しながら

攻撃してくる様子に

マッチしています。

 

 

あと、マルクソウルになると

断末魔が印象的でしたね。

ギャァァァァァ……

  

 

↓過去記事 

sunpanda.hatenablog.com

 

 

 

 

27. 星のカービィ3

星のカービィ 3

↑ゲーム

 

サントラなし

 

 

サンドキャニオン6

https://www.youtube.com/watch?v=cUnaikQl8mA

砂漠ステージの6番目で流れます。

 

高音をのばす際の

音の強め方、弱め方が気持ちいいです。

ぷわぷわした音も印象的です。

 

 

のちの作品、ロボボプラネットでも

テクノアレンジされて使用されています。

星のカービィ ロボボプラネット

 曲名:グリーン・ラボラトリー(サンドキャニオンアレンジ)

https://www.youtube.com/watch?v=Dxug8VL-gqA

 

 

 

 

28. ストリートファイター

ストリートファイター2

↑ゲーム

 

スーパーストリートファイターII

スーパーストリートファイターII

スーパーストリートファイターII

 

↑サントラ

 

 

アメリカ(ガイルステージ)

https://www.youtube.com/watch?v=f8gIvHhloNg&list=PLDfjadwdz5rMX39N4k25oRcb_J3PuModW&index=6

 「ガイル」のホームグラウンド

アメリカ、空軍基地で流れます。

 

 

サックスの効いた

目が覚めるようなイントロから

勢いそのままに

勇ましいメロディが続きます。

 

その勇ましさを含みながらも

メロディには寂寥感があり、

 

親友の仇を取るという

ガイルが背負っている

思いを表現したような曲です。

 

 

 

  

29. 聖剣伝説2

聖剣伝説2

↑ゲーム

 

聖剣伝説2 オリジナル・サウンド・ヴァージョン

↑サントラ

 

 

天使の怖れ

https://www.youtube.com/watch?v=2t4-Fx6KX88&list=PL0eij_Tg6YLIEbHh9qqjumWmmPta_zETj

 

一番初めに流れる鳴き声はクジラだそうで。

 

完全にオープニング動画と一致しており、

その音と映像にこれから始まる

冒険の壮大さと儚さを感じ取れる一曲です。

 

 

youtubeのアドレスを記載していますが、

本当はこの曲は実際にゲームを購入し、

始める際の興奮を抱きながら

聴いてほしいものです。

 

 

↓過去記事 

sunpanda.hatenablog.com

 

 

 

 

 

30. 聖剣伝説3

聖剣伝説3

↑ゲーム

 

聖剣伝説3 オリジナル・サウンド・ヴァージョン

↑サントラ

 

 

Powell

https://www.youtube.com/watch?v=tBS6MDkoEMM

ラビの森、月夜の森で流れます。

 

民族的で神秘的なメロディを支えるために

テンポ良く鳴らされている

マリンバ、笛、ハイハットドラムが

良い味を出しています。

 

ゲームでも夜の森の神秘的な雰囲気に

曲がとても合っていて

いつまでも飽きずに

森で過ごした思い出があります。

 

 

 

最近PS4で「聖剣伝説3」のリメイクが

発売されましたね。

(2020/5 現在はダウンロード版のみ)

 

こちらのPowellはより

伴奏の楽器の音が強くなり、

民族感を押し出しています。

↓リメイク版 Powell

https://www.youtube.com/watch?v=i0bYxCQ1qCU

 

 

 

 

 -----------------------------------------

 

今回はここまで。

感情が揺さぶられる曲に

出会えれば幸いです。

 

 

以上、最後までお読みいただき

誠にありがとうございました。

 

↓過去記事

 

sunpanda.hatenablog.com

sunpanda.hatenablog.com

 

 

 

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン+USB ACアダプター